乗用タイプの芝刈り機の特徴

スポンサードリンク

乗用タイプの芝刈り機の特徴

通常芝刈り機といえば、手押し型を想像する人が多いでしょう。
確かに手押し型の芝刈り機はとても多く、家庭用や業務用でも使用されています。
でもそれだけではなく、乗用タイプもあるのです。

 

乗用タイプの芝刈り機とは、機械に人が乗るスペースがある形のものです。
座ったままで作業ができるので、広い敷地や長時間の作業に向いています。
それだけではなくかなりのパワーがあるのが特徴です。
四輪タイヤ、ハンドルがついていて、見た目はカートのようにも見えますね。
刈り幅や馬力、エンジンの始動方法等で比較してみましょう。

 

乗用タイプの芝刈り機はほとんどがガソリン式で、エンジンも車のように4サイクルです。
オプションで色々付けることで、刈った芝を集めたり清掃したりすることもできます。
ゴルフ場やサッカー場などの業務用として使うことも多いのですが、やはりそれなりに価格も高く、安くてコンパクトなものでも20万円ぐらいします。
レンタルやリースで活用することもありますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク