芝刈り機のメンテナンスはどうしたらいい?

スポンサードリンク

芝刈り機のメンテナンスはどうしたらいい?

芝刈り機にはメンテナンスがとても大事です。
どんなに高性能な機械を購入しても、メンテナンスを全然しなければ性能が衰えて芝がきれいに刈れなくなります。
機械が苦手でも使用する限りは最低限のメンテナンスを行いましょう。

 

まず大事なのが、使用後の刃の手入れです。
芝刈りをすると当然刃が汚れるので、きれいにしなくてはいけません。
刃を取り外してこびりついた葉を落とし、さび止めを塗っておけばバッチリです。
切れ味が悪くなったら刃を研ぐことも必要になりますが、リール式は刃研ぎ機能がついているものもあります。
ほんのちょっとの気遣いで機械の寿命が全然違ってくるので、必ずやりましょう。

 

芝刈り機の最低限の手入れとして刃の汚れ落としとさび止めぐらいはやっておきたいのですが、動力部分などのメンテナンスはやはり素人では難しい部分もあります。
エンジン式の芝刈り機メンテナンスや修理はヘタに自分でいじらずに、プロにお願いするようにしましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク