ロータリー式の芝刈り機の特徴

スポンサードリンク

ロータリー式の芝刈り機の特徴

ロータリー式とは芝刈り機の一種で、刈り刃の形状による分類方法です。
その特徴やメリットなどをチェックして、芝刈り機を選ぶときの参考にしましょう。

 

ロータリーとは円形の道路を指す言葉なのですが、回転という意味があります。
芝刈り機のロータリー式は、円盤のような刈り刃が水平に回転して芝をカットしていきます。

 

つまり、地面上に伸びた芝をまるで鎌でカットしていくようなものです。
メリットは長めの草でも刈れるという点と、刃の交換やメンテナンスが楽という点です。
替え刃も比較的安価で購入できるので、個人で購入するには非常にピッタリな種類ですね。

 

ただし刃が回転するときの音がややうるさい、カットした芝の断面があまりきれいではないというデメリットがあります。
芝の刈り具合にこだわるのなら、リール式がいいという人もいます。
しかしロータリー式は芝だけではなく他の草も一気に刈ることができる便利さもあるので、庭の芝の状態を見ながらロータリー式を選ぶといいでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク