手動 芝刈り機 選び方

スポンサードリンク

手動式芝刈り機の選び方

手動式の芝刈り機はほとんどがリール式と呼ばれるものです。
リール式とは、らせん状の刃が回転して固定刃とすり合わせて芝生をはさみ切る形のものです。
ちなみにテレビなどでよく見る、電動で刃が水平に回転して芝生を切るタイプのものをロータリー式と言います。

 

手動式芝刈り機は、人が押すとタイヤが回転しそれと連動して刃が回転することで芝生を刈ります。
選び方としては、タイヤが空回りするようなものは避けましょう。

 

芝刈り機の選び方として、手動式の良さはまずその手軽さにあります。
コードを伸ばしたり、充電したりする手間もなくすぐに使うことができます。

 

電動式芝刈り機と比べると軽量で持ち運びも楽、騒音も少なくしかも安価という利点があります。

 

ただ、手動式の芝刈り機は刃の取り換えができない機種が多いため、刃が消耗すると本体ごと買い替えなければいけないことも芝刈り機の選び方の注意点として知っておいてください。

 

また、芝が伸びてくると抵抗が大きくなって刈りにくくなる点も注意しておきましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク